お魚天国にて体験ダイビング★

 In ダイビングツアー風景

お魚天国にて体験ダイビング★最高気温27度 海水温28度 透明度20m 大潮
一湊タンク下(体験ダイビング)
屋久島上空には依然低気圧。
その影響で再び一湊湾内は大きなうねりが。
いつも体験ダイビングで使用する元浦とクレーン下が今日は使用不可能・・・
今日は夫婦2人体制だった為、
いつもはファンダイビングで使用するタンク下にて体験ダイビングとなりました。

写真はハナゴイの群れ。
水深18m前後では青い体色に見えるが
光を当てると鮮やかなパープルが浮かび上がり、本当に美しい。

屋久島では個体数が少なく、あまり大きなハーレムを作れないようだ。
けれど口永良部島にはキンギョハナダイに混じり
大変大きなハーレムがいくつもあるんだよね。
えらぶとやくしま、一体何が違うのかなぁ??


本日のお客様は3人の大学生、S君、Y君、A君。
空には厚い雲が覆っていたけど
現場の海にてブリーフィングを聞いていると彼らのテンションもどんどん上昇♪
一人ずつ、スルスルと海の中へ入ると
その浮遊感に皆感激してました★
そして、いざ、水の中を覗くと海底にはたくさんの魚が!
初めはドキドキしていたようですが
日本最大規模のオオハナガタサンゴ周辺に達した時には
もう『魚の街』に夢中。
体験ダイビングの視点で改めてこの場所を潜ると
いやあ、タンク下は本当に生物が多種多様ですね。
こういった環境が彼らにとって『住みやすい』んだろうな。
どうかこの場所が彼らにとって『最後の楽園』にならないように・・・
その為に今、私たちにできることって何だろうね。

Recent Posts