今、一湊お宮さん下が熱い!

 In ダイビングツアー風景

今、一湊お宮さん下が熱い!最高気温29度 海水温28度~29度 透明度20m~30m 大潮
一湊クレーン下(体験ダイビング)
一湊お宮さん下(ファンダイビングボート)
一湊漁礁&ゼロ戦(ファンダイビングボート)
昨日の大荒れの海況から一夜明けた今日は
風向きが東よりに変わり、一湊湾内の風波が消えた。
多少うねりは残るものの水中はかなりの透明度♪
天候・海況は本当に刻一刻と変化しますな。

写真はチョウチョウ玉。
屋久島で最も個体数の多い『THE・チョウチョウウオ』どす。
今、お宮さん下では見事なチョウチョウウオ玉ができてますよ~
彼らはサンゴのお肉が大好き。
日中、貪る様に頬張っていらっしゃいます。
クラゲなんかもお好みのようで、
その小さなおちょぼ口でよくツンツンしておりマス★


本日のお客様・・
健二ガイドで体験ダイビングにご参加は千葉県からお越しのHさん。
ひろみガイドでファンダイビング2ボートにご参加は
神奈川からお越しのOさんと東京からお越しのYさん。
Hさんは今まで顔を水につけるのがやっとだったということで
あまり海で泳ごう!という気持ちにはならなかったそうなのですが
屋久島上陸後、『海も面白いらしい・・』という情報をキャッチ!
急遽、新しい扉を開く決心をされたのでした。
そして迎えた今日、貸切となったクレーン下にて
マンツーマンde体験ダイビング♪
初めて覗く水面下の世界を堪能されたようです★
OさんとYさんは大雨の中でもめげる事なく、キャンプを続けているアクティブカップル!
ダイビングにシュノーケリングにボルダリング・・と、とっても多趣味。
昨日はあまりの海況の悪さに今日は無理かも・・と
あきらめかけていたのですが、
見事に天は我々に見方してくれました!感謝。
それにしてもお宮さん下の浅場はいいやねぇ~
水深18m以浅では本当に魚影が濃いっっ!!
上の写真のようなチョウチョウウオ玉に加え、
水面を覆いつくすかのようなキビナゴのもんのすごい大群!一体何万匹いるんだろう??
銀色に光輝くその魚群はまるで天の川のよう★
そんな彼らに見惚れていると、
どこからともなくカンパチの大群がキビナゴにアタック!
水面下ではダイナミックなドラマが日々繰り広げられているんですよ~
漁礁にはムレハタタテダイ・ツバメウオ・スカシテンジクダイが、どわぁ~っ!と群れてマス。
恒例?ツバメウオ☆やんぐの『面接』も皆さんしっかり受けました(笑)
本当に目の前までやってきて、我々人間をジロジロ・・・
一体何をチェックされてるのかなぁ??
ゼロ戦にはイシモチの仲間が群れすぎてて、
その内部に隠れる面々が、み・見えない・・(苦笑)
砂地には薄っぺらなウニの仲間・カシパンが。
なんか最近ウニづいてる高橋デス。ウニ、愛してマス★
久しぶりに魚群だらけのじっくりのんびりダイビングを堪能しました。
あ~幸せ。

Recent Posts