魚もビックリ!?

 In ダイビングツアー風景

魚もビックリ!?気温27度~30度 海水温29度 透明度5m~20m
一湊元浦(体験ダイビング)
一湊クレーン下(ファンダイビングボート)
朝、海を見て愕然。
一湊湾内は大時化ではないですか!
元浦も風波こそ当たってはいないけど
大きなウネリがバンバン入り、しかも最干潮・・・
屋久島上空をのんびり通過中の低気圧のせいどす。
頼む!早く過ぎ去っておくれ~


写真はブンブク。
こんな形だけど、実はウニの仲間。
普段は砂の中に潜って生活している為、
地上へは滅多においでになりません。
が、しかし、本日なぜか地上でモゾモゾしている子の現場を押さえました!
砂の外へどんな用事があったのかしら~??
ちなみに下の写真は波打ち際で漂着?してしまった子。


本日のお客様は
まるツアー3日目となるHさんが健二ガイドでファンダイビング2ボート。
本当は3ボートの予定だったのですが
あまりの海況の悪さに涙を呑んだのでした。
が、しかし、水中は潜降してゆくと中々の透明度。
青と黄色のツートンが美しいハナヒゲウツボや
水面直下に群れるキビナゴ大群。
そしてそれを狙うカンパチの大群・・などなど
ボートダイビングを満喫されたのでした♪
ひろみガイドは体験ダイビング。
お客様は島内在住のIさん。
Iさんは今年の春に屋久島へ移住されたそうで、
お仕事のお休みを利用してダイビング。
が、しかし、本当は1日シュノーケリング&体験ダイビングの予定が
あまりの海況の悪さにシュノーケリングはあきらめ(号泣)
体験ダイビングのみとなりました。
無理はしたくないものね・・
覚悟はしていたものの水中は透明度5m!!
久しぶりに最悪のコンディション~
前後に大きく揺れるうねりに乗って
空飛ぶ絨毯ダイビング~♪ヤッホーイ・・・
そんな中、次々と目の前を通りすぎる様々な魚たちに我々は目が回りそうでした(笑)
透明度が最悪な割には
元浦のいつものメンツが入れ替わり立ち代わり目の前へお出まし。
っていうか、出くわしちゃった!って感じ?
だから水中にてお互いビックリ★
そう、魚だってビックリするんデス(笑)
うねりがある水面下は我々も翻弄されるけど
そこに住まう魚たちも実に大変なんですよ。
沖に流されないよう、うねりに乗って右へ左へ・・
海の中はまるで洗濯機!皆さんそりゃもう必死なんです。
早く海況が良くなるといいなぁ・・
追記
ちなみにIさんは今日のダイビングをきっかけに?
ダイビングライセンス講習に参加する決意を固められたのでした!スゴイ。

Recent Posts