春田の春ちゃん1号★1月9日

 In サンゴ礁保全調査活動

春田の春ちゃん1号★1月9日本日も晴天なり~
日中の気温は18度位には上がったであろうか?
風がなければポカポカ。
着ていた上着を1枚2枚と脱ぎだすのであった。
海はべた凪。
今日も春田でポイント開拓調査デス。
以下の写真の子は
めでたく春田のMYサンゴ(マイサンゴ)第1号に決定しました。
MYサンゴとはまず自分のお気に入りサンゴを決め、名前をつけマス。
そしてその健康状態を定期的にモニタリングしようというもの。
この子の名前は「春ちゃん1号(ミドリイシ)」に独断と偏見で決定~
(ミドリイシを)略して春ちゃん1号は
春田入口のメイン水路南棚上水深約3Mの物件で暮らしています。
春ちゃん1号の体長は私の身長より少し小さい位だから
130cmくらいかな。(一番大きい幅)
写真は春ちゃん1号を上からみたものどす。


さっそくコーラルウオッチの色見本にて
春ちゃん1号の健康診断。
※コーラルウオッチについて知りたい方は以前のブログで触れておりますよ。
サンゴの健康診断
http://www.ynac.sakura.ne.jp/2007/12/post_134.html
あついあつい3日間
http://www.ynac.sakura.ne.jp/2007/11/post_122.html

色見本とサンゴの色を比べて
近い色を探します・・・
う~ん、C5とC6の間位かな。
色の濃さにてわかるこの健康チェック。
色が薄いと元気がない。
色が濃いと元気一杯。
春ちゃん1号は1月現在元気一杯という感じですね。
こんな簡単にサンゴが元気かどうかわかるなんて画期的!
けれどこの調査のデータの積み重ねが
サンゴ礁保全の未来を考える重要な材料になるんですよ。
今月の月刊ダイバー1月号にも
このコーラルウオッチとリーフチェックの特集が組まれています。
(92ページ参照)
YNACでは今年、この調査を組み込んだツアーを展開する予定デス。
また、スーパーサイエンスハイスクールのフィールド実習や
大学の海洋実習などのお手伝いもできたらと考えています。
乞うご期待!!
byヒロミ。

Recent Posts