魚群を独り占め♪

魚群を独り占め♪週間天気予報にて週末寒波襲来と聞いて。
海が時化る前に潜って参りましたよー!

志戸子ガジュマル園の目の前の海。
自宅より徒歩5分。
ダイバーが少ない今時期だからこその魚影。

写真を撮ろうとその場に留まれば、次々と色んな魚たちが集まってきます。
「モビング」という行動です。
誰か知らない奴が来たぞ!皆で追っぱらおう!…という感じでしょうか?
けれどもダイバーとしては魚群に囲まれると否応なしに心が躍ります。
さながら水族館♪
しかし「見られている」のは私の方なんですよね(笑)

魚群の奥に坐する巨大ハマサンゴ。
千と千尋に出てくる「おくされさま」みたいだなぁ…なんて。

ハナヤサイサンゴが多い志戸子のダイビングポイント。
そっと枝の奥を覗けば目が合う「カスリフサカサゴ」たち。
美しい紅色のボディとキラキラ輝く大きな瞳に吸い込まれてしまいそう♪
よーく見ると、左奥にステディの眼が見えますネ♡

彼等のご自宅。その外観はこんな感じ。
カラフルなエビやカニなども同居しておりますよ。

座布団サイズのサザナミヤッコが私の目の前でクルクルと回り泳ぎ、メンチを切ってきました。
その背後を体長5cm程の白くてムチムチしたボディが愛らしいイロブダイ幼魚が泳ぎ去ってゆきました。
冬場の水温を乗り切り、無事成長できるよう祈りつつ、その姿を見送りました。

☆撮影日2017/2/8
☆海況;海水温20度、透明度13m~
☆使用カメラOLYMPUS TG-3

Recommended Posts